cycle n' craft

鎌倉から江ノ島、境川でぐるり 神奈川県サイクリング

Posted on Mon 17 July 2017 ( 2018-08-02 update ) in cycle

鎌倉から江ノ島、飯田牧場ルート

Strava: Kamakura and Enoshima

ロードバイクで神奈川県内をあちこち巡るのも慣れてきました。新しいルートを開拓していきます。鎌倉から江ノ島、飯田牧場のルートで巡ってみました。

新横浜付近から鎌倉に至る道はいくつか考えられますが、いちばん走りやすいルートだと思います。

まずは、新横浜からは定番通り六角橋、東神奈川経由で横浜みなとみらい方面に抜けます。そのままみなとみらい地区を通過して中華街方面まで走り、国道16号または並行する道路で上大岡方面に向かいます。大岡川が流れていますので平坦路です。

上大岡を抜けたら日野方面に、日野川に沿って進みます。日野はどうしても山がありますが、それほどの高低差ではありませんので容易にパスできるでしょう。

日野から先は鎌倉街道になります。交通標識にしたがってゆるゆると走りましょう。県道302号線に突き当たったら北鎌倉に向かいます。軽めの坂が現れるあたりから鎌倉です。

鎌倉は近い

建長寺

はじめに訪れることになるのが建長寺。けんちん汁で有名ですね。自転車を停めて拝観するのもいいでしょう。今回は先を急ぐのでスルー。

鶴岡八幡宮

建長寺脇の道をさらに進むと鶴岡八幡宮です。平日休日問わず人がいっぱい。自転車を停めて拝観を……なんて余裕はちょっとないのかな。なかなかいい駐輪スポットが見つけられていません。そのまま素通りしちゃいました。駐輪場探すのに時間を使いたくないですしね。

海に進んだところでコンビニが充実。アイスを調達してから冷たいお水を手に入れました。お店がたくさんあるので一日近所をぶらぶら散歩するのも悪くないですよね。

やっぱり自転車を安全に駐輪するとなると工夫が必要みたいですが、せっかくの鎌倉だし。あらかじめプランニングしてから来てみたいものです。

片瀬海岸

片瀬海岸までくると、海まで来た!という充実感でいっぱいです。海岸線沿いに走ると最高です。そこかしこにいる自転車乗りの多さにもびっくりです。

ただ、交通渋滞もすごいので交通事故には要注意。スラムダンクや南鎌倉高校女子自転車部の舞台になったあの踏切なんかも道中にあります。予想外の動きをする人やクルマがいることもありますので安全に走るように注意したいところです。

江ノ島から飯田牧場に

江ノ島

鎌倉からほんの少し走るだけで江ノ島に到着。こちらも人たくさんですね。お食事は江ノ島だとちょっとお高いので途中のどこかで済ませてしまう方がいいんじゃないでしょうか。

夏になれば海の家や期間限定のお店なんかもオープンしますのでほんとに賑やかになりそうです。江ノ島の駅なんて、いつだって人たくさんですものね。

飯田牧場

江ノ島から藤沢を経て、境川を上っていくとほどなく飯田牧場に到着です。美味しいアイスで気分をあげてもうひとっ走りします。

境川から鶴見川に

今回はそのまま境川を上流に向かって走り、国道246号を経由して恩田川、鶴見川と走って帰宅しました。

246号は無理に車道を走ろうとせず、スローペースで歩道を走るのも良いと思います。歩行者の邪魔にならないようにゆるゆる回復走のつもりくらいで走るのは悪くないと思っています。

なにしろ中原街道は結構アップダウンがあります。おつかれ気味の時は246をゆるゆる走るか、境川を町田の方まで進んでから恩田川にまわるなんてルートもありだと思います。

横浜から鎌倉は近い

距離があるように思いがちですが、横浜から鎌倉は以外と近いですよね。国道1号を走るより日野経由の方が応用がきくんじゃないでしょうか。三浦半島に行くにも、そのまま小田原方面に向かうにも利用できると思います。海沿いを走るならベストなルートだと思います。