cycle n' craft

国道15号で日本橋までポタリング 東京都サイクリング

Posted on Tue 05 December 2017 ( 2018-08-11 update ) in cycle

日本橋まで行ってみるか

Strava: Ride to Nihonbashi

涼しいというよりは寒い季節になってきた。でも、自転車で運動をするにはちょうどいいくらいの寒さじゃないかな。この機会にあちこち行ってみようじゃないかということで東京方面に向かうことにしました。

多摩川までは割と簡単に出られるので、そこからさらに都心部に向かって行くかどうか。皇居の周りとか走ってみるのはどうかな?でも、あれって日曜日とかじゃないとクルマの往来もあるしなあ。日本橋あたりならどうかなあ。なんて考えながらも行き当たりばったり方式で出発しました。

いざ出発。まずは多摩川を目指す。いつも通り鶴見川右岸スタート。

午前中は散歩している人も多く、走行には注意が必要。養護学校の生徒さんがいるときは特に最徐行。並走して走ってしまうと腕を引っ張ったりする子もいるので、すぐに停まれるのはもちろんしっかりとハンドルを掴んでおくこと。

鷹野大橋からは一般道。南加瀬から尻手黒川道路をまたいで北加瀬。鹿島田や平間付近のJR線路を越えていきます。そんなにルートの良し悪しはないので気分で通過することが多いですね。ガス橋から多摩川に入ります。

多摩川到着はあっという間なので、このまま国道15号線を利用して日本橋を目指すことにしました。

多摩川左岸をちょっと下って、国道1号から環八通り経由で第一京浜に抜けます。もちろん多摩川からそのまま第一京浜に抜けられますが、六郷のあたりでわざわざ遠回りしても面白くないので省略。

第一京浜と呼ばれる国道15号ですが、わりと走りやすいですよね。適度に道が広くて路上駐車もぼちぼち。おかげで一番左の車線ってクルマが少なめなのがいいところ。のんびり走っていけばあっという間に品川あたりにつきます。

銀座に到着

品川から浜松町あたりにくると少し煩雑な感じが出てきます。路上駐車も増えるし、タクシーのフラフラ運転も増えてくる。適度に緊張感を持っている必要がありそう。

で、新橋を抜けて銀座にくると……。なんか遠くにきた感じがしない……。仕事でもよくきたゾーンだものなあ。まったく珍しい感じがない。

日本橋に到着

日本橋に到着

あまりに変化のない銀座を横目に国道15号、中央通りをさらに進みます。と、着いちゃった。日本橋なんて銀座の外れだものね。ほんとすぐだ。

水天宮に到着

あまりのあっけなさに近隣をウロウロしはじめます。以前の勤め先がある人形町にいってみたり水天宮を眺めたり。なんだろう。特にやることもないかも。帰るか。

築地本願寺に到着

築地を経由して海岸通りを目指します。八丁堀や築地にきても見慣れた景色すぎて。美味しいもの食べるといっても、築地の場外市場なんて高いだけだしさぁ。

都心サイクリングのルート

思いつきでいってもダメですね。見知ったところだからってのもありますが、新しい発見がまるでない。もう少し研究して東京都心を楽しめるようにしないと。お台場まわってみたり、皇居付近とか山手線一周とか。東京都心らしいサイクリングを見出したいものです。