Cycle N' Craft

レダン島に旅行 素潜りがこんなに面白いとは思わなかったよ

Posted on Sun 16 September 2007 ( 2018-07-25 update ) in travel

2007年9月11日から2007年9月15日まで、マレーシアのレダン島に旅行してきました。今回は交通の便が結構不便なのでパッケージツアーを利用しています。まず、成田からクアラルンプールまでマレーシア航空のフライトで移動して1泊します。市内にある日本で言うところのビジネスホテルみたいな手狭なホテルに宿泊します。ほんとに寝るだけなので贅沢は言いません。近隣に百貨店やら繁華街があるので晩ご飯を食べにいきつつ散歩。現地を堪能するには十分。食べたらさっと睡眠。

クアラルンプールの商業施設

宿泊はBerjayaホテル

翌日、飛行機(Berjaya Air)でレダン島まで移動します。宿泊施設のグループ会社が運用している航空会社です。とーってもボロいです。上昇中はものすごい勢いで水蒸気が機内に吹き込んできて超不安。シートはパイプいすレベルですし、頭上の荷物置きも網棚みたいで怖いです。といっても地方の短距離便だとこんなものですよね。

Berjaya Air

1時間ほどのフライトでレダン島に到着です。空港から小さなバスでBerjayaホテルに移動します。以外と施設はいい感じです。いや、とっても綺麗です。カンファレンスも行われていたりするので設備はかなり整っています。今回はビーチ前のヴィラではなく山の上の部屋を選択しました。建物が新しいので清潔感があって良好です。

部屋から眺めるビーチは非常にのんびり。スキューバダイビングやる方に人気があるそうです。確かに素潜りしていてもお魚いっぱいで、パンで餌付けをしようと思って取り出すと、自分ごと食べられてしまうかと思うほどに集まってきます。綺麗を通り越して怖いくらいです。

Berjayaホテル

アクティビティも豊富

三方を山に囲まれているので開放感は少なめですが落ち着いた感じのビーチです。ゆったり読書にもいいでしょう。そのまま寝ちゃってひどい陽焼けになったのは内緒です。

バナナボートやパラセーリングなんてのもあるようですが、やっぱりダイビングです。ボンベ背負って潜るのはしませんでしたが、半日かけて島の周囲のダイビングスポットを巡る素潜りツアーに参加してみました。水深5mくらいのスポットがメインでしたが、適度に太陽光が差し込みますので海中の様子がよく見えます。珊瑚や魚が舞踊る景色とはこのことかという感じで非常に彩り豊かな世界を堪能できました。

ビーチ

そうそう、現地にノラ猫がいたんです。気軽にふれる訳にはいかないので遠目に眺めるだけでしたが、日本の猫とは違ってキッとした表情。でも、手足を投げ出してグデーっとしている姿が印象的でしたよ。