Cycle N' Craft

飯田牧場でアイスクリームを食べたい 神奈川県サイクリング

Posted on Mon 26 December 2016 ( 2018-08-02 update ) in cycle

はじめての飯田牧場

Strava: Full data of Iida farm ride

走行経路はSTRAVA参照ということで。

かねてからの念願のロードバイクを購入してみたものの、旧鶴見川サイクリングロードをせいぜい往復50kmくらいの距離しか走っていなかったので少し遠出をしてみることにした。

走行距離50kmといえばすごそうだけど、ママチャリの走行スピードが20km/hくらいだと考えれば、ほんの3時間弱で到達してしまう距離だったりする。やっぱり50km以上じゃないとサイクリングって距離じゃないかもしれない。

今回は、何かしらの目標をと考え、アニメ・ろんぐらいだぁす!でもちょうど登場したことだし、境川サイクリングロードを走って飯田牧場まで行ってみようということにする。

当日は、おたふく手袋のコンプレッションっぽい長袖インナーにモンベルの長袖ジャージ。レーパンの上にCW-Xを履いて、さらに半ズボンという出で立ちで出動。念のため、リュックサックの中にもう1枚上着を詰めておいた。

割とちぐはぐなんだけど、どの程度の装備で走るのがよいのかまだ判断ついていないので試行錯誤をしていたり。経験値が少ないので暑さ寒さの加減ができていない。

そして、ロードバイクがどの程度の頻度でパンクするのかわからないので、念のための交換用チューブ3本はじめ六角レンチなどかなりの工具も持参。行程の記録はBrytonのサイコンだけではなく、iPhoneアプリのGPSロガーも起動しつつ走行した。

そうですね。完全に過剰装備な気がします!

鶴見川から境川へ

鶴見川サイクリングロードを十日市場付近まで上り、そこから環状4号・厚木街道経由で境川サイクリングロードまで移動。目的地の飯田牧場まではおおむね2時間ほどで到着した。

環状4号は想定した以上にアップダウンがあり、(いやほとんどアップなんですけど、)思いの外、体力が削られる。1時間も走れば身体が重くなってきた。走りなれていないってのも大きいね。はぁはぁぜぃぜぃ必死に走ります。でも走りやすい方なんじゃないかな。ほかにも色々道を探してみよう。

それと、やっぱり補給は大事と気づかされた。飯田牧場までの距離を考えると1時間に1回くらいはカロリーメイト程度のカロリーを摂取しておきたいなと思った。計画性大事。そもそも走れるだけの身体ができていないってのもあるけど。

境川はのんびり走るだけなのでそれほどのトピックもなし。はじめての境川!ってほどの感動もなくだらだら走ってしまいました。飯田牧場は、見逃しやすいと評判の通りで、地図を見誤り、通過してしまった。境川からちょろちょろっといくだけなんだけどね。おかげで近隣の土地勘がついたので次は迷わないでしょう。

飯田牧場おすすめ

飯田牧場 ミルクジェラート

で、お目当てだった飯田牧場のアイス。というかジェラートですね。下調べもせずにいったので、お店の方に、はじめてきて食べるならどれにしたらいいかと伺ってみると、まずはスタンダードにミルクにしてみてはということだったので、ミルクジェラートのシングル。

カップとコーンのいずれかを選べますが、コーンでいただきました。スタンプカードもいただいたので、しばらくは通うネタができました。

散々走ってきた後なので、ジェラートがうまい。びっくりするほどうまい。癖になりますね、こりゃ。

飯田牧場で甘いものを食べた後は、江ノ島まで足を伸ばしてみようかと思いましたが、藤沢に着いた時点で14時くらいだったので帰宅ルートが暗くならないように引き返すことにしました。

復路は、境川サイクリングロードから長後街道に寄り道して、環状4号経由中原街道ルートで。

クルマでよく通る道だったので覚悟していたんですが、中山にいたるまでのアップダウンは半端ないですね。完全にバテバテで走っていました。エネルギー補給もうまくできておらず、脚の動きがぎこちない。そもそも身体ができていないからダメなのかな。そうだろうなあ。とにかく中原街道ルートはちょっとしんどい。少なくとも今の体力レベルでは厳しい。

次は町田を回っていくコースで鶴見川と境川をつないでみようと思いました。